2019年度日本物流学会研究奨励賞候補の募集 (更新2020.01.06)


2019年度日本物流学会研究奨励賞候補の募集


2020年1月6日
日本物流学会 表彰委員会


    日本物流学会では、物流研究奨励賞規程に基づいて 2019年度受賞候補者の推薦を、以下の要領により募集致しますのでお知らせ致します。

    奨励賞は、本会正会員が3名以上所属する教育機関、研究機関等に在籍する学生、若手研究者で、優秀な物流研究者に与えるものです。

    尚、同一教育機関(ここでの同一とは例えば大学単位を指します)、同一研究機関からの応募は1件に限らせていただきます。複数の応募があった場合は該当教育機関、研究機関内で調整していただくことになります。

                                             要 

1. 推薦期限  202027(金)
    なお、論文提出期限、発表会の日時等の関係で、推薦期限に間に合わない場合には、あらかじめ事務局にご連絡ください。

2.「推薦書」記載事項 様式は自由 A4、1枚に記載のこと
       推薦書発行機関名
       受賞候補者の所属学部・学科、研究科等の名称、職位、学生は学年等
       受賞候補者の氏名、年齢
       研究の指導教員名
       研究の題名、要旨と推薦理由(資料がある場合はその写し1部を添付)
                 ※ 推薦に際しては、物流との関係を明確にしてください

3.候補者が学生の場合は、2019年度の卒業・修了予定者に限る

4. 共同研究の場合、共同研究者は2名までとする

5.推薦書の提出および問い合わせ先
    日本物流学会事務局 〒105-8322 東京都港区東新橋1-9-3  株式会社日通総合研究所内
FAX:(03)6251-6450  メール:logistics@nifty.com
ホームページ:http://www.logistics-society.jp


 

以上